ページの先頭です

大切な自転車を守る防犯対策

[2013年12月2日]

ID:2201

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長浜市内では、自転車盗が多発しています。

自転車の盗難被害にあった人の7割以上が、カギをかけていませんでした。次の点に注意し、あなたの大切な自転車は、あなた自身の手で守りましょう。

1.駐車時は、ツーロックを心がける

自転車から離れるときは、わずかな時間でもカギをかけましょう。

自転車にあらかじめ付いているカギのほかに、ワイヤーロックやチェーンロックなど「ツーロック」を心がけましょう。

2.路上駐車しない

夜は、家の敷地内に入れ、マンションなどの駐輪場でも必ずカギをかけ、路上や軒下などに置きっぱなしにするのはやめましょう。

3.防犯登録をする

自転車の防犯登録は、自転車の安全利用の促進および自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律で義務付けられています。防犯登録することにより、万一被害にあった場合でも発見しやすくなりますので、自転車購入時には必ず防犯登録をしましょう。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.