ページの先頭です

令和3年度 スマート農業実演会を開催

[2021年8月18日]

ID:10160

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

農業者の負担軽減やベテラン並みの作業等が期待できるスマート農業の普及をめざして

令和3年7月17日、JA北びわこ、JAレーク伊吹、JA全農しがとの連携により、スマート農業実演会を開催しました。
当日は、ヤンマーアグリジャパン株式会社、クボタアグリサービス株式会社のそれぞれから直進アシストトラクターが紹介され、小谷城スマートインターチェンジ栽培実験農場の圃場で溝堀り、畦塗りの実演が行われました。

ヤンマーYT225(Trimble製自動操舵システムを搭載)、溝堀機(松山株式会社)

クボタSL450、畦塗機(小橋工業株式会社)

(本ページはウェブアクセシビリティに対応していません)


このほか、重量物を運ぶ際の負荷を軽減できる「パワーアシストスーツ」の実演や、農業用ドローンや水管理システム等のスマート農業機器の展示、紹介映像の上映が行われ、来場者はメーカー担当者に性能等を尋ねたりしながら会場内を見学していました。

【出展企業】
ヤンマーアグリジャパン株式会社、クボタアグリサービス株式会社、松山株式会社(溝堀機)、小橋工業株式会社(畦塗機)、株式会社アテックス(ラジコン草刈機)、三陽機器株式会社(ラジコン草刈機)、農匠ナビ株式会社(自動水門ポセイデン)、北菱電興株式会社(アクアポート)


〈スマート農業実演会 開催概要〉

【とき】
令和3年7月17日(土曜日)
第1部 11時~12時
第2部 13時30分~14時30分
※第1部・2部の内容は同じです。

【場所】
旧JA北びわこ湖北東部ライスセンター
及び小谷城スマートIC栽培実験農場(小谷丁野町)


【定員】
各部50人(申込不要・参加無料)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク着用のうえご来場ください。体温が37度5分以上ある場合、入場をご遠慮ください。

【内容】
実演
〇直進アシストトラクター
実機の展示と映像を用いての紹介
〇農業用ドローン
〇パワーアシストスーツ
〇水管理システム
〇ラジコン草刈り機
※天候等により内容を一部変更することがあります。

お問い合わせ

長浜市産業観光部農林政策課

電話: 0749-65-6520

ファックス: 0749-64-0396

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.