ページの先頭です

【体験型農業】校外学習(小谷小学校3年生 令和3年度)

[2022年3月22日]

ID:10407

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年7月13日、小谷小学校3年生の皆さんが、社会科「畑ではたらく人びと」の学習の一環で、小谷城スマートインターチェンジ栽培実験農場の見学に訪れました。
農場では、春からビニールハウスで栽培してきたメロンが収穫時期を迎えており、児童たちは農場長の脇坂良平さんからメロンの栽培方法や品種等について説明を受け、ハウスの中を見学しました。

この農場でメロンを栽培する理由について、脇坂農場長は「買ってくれる人がいて、美味しいものを作れば売れるから。」と説明。児童からの「どうしてビニールハウスを使うのですか?」との問いに「雨除けになり、病害虫も防げ、寒い時期でもハウス内は温かく、野菜等を栽培できるから。」と答えていました。
農場を訪れた児童の皆さんは、農場長の言葉に真剣に耳を傾け、熱心にメモをとるなどし、学びを深めていました。

リンク等(SNSでも随時情報発信中)

お問い合わせ

長浜市産業観光部農林政策課

電話: 0749-65-6520

ファックス: 0749-64-0396

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.