ページの先頭です

学校・園活動紹介19「未来を創る子どもたち」~びわ中学校~

[2018年10月4日]

ID:5400

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ながはまに毎月掲載している学校・園活動紹介「未来を創る子どもたち」です。

学校・園活動紹介19「未来を創る子どもたち」~びわ中学校~

ふるさとを愛し、ふるさとに誇りをもつ「ヨシ行けどんどん作戦」

 びわ中学校は、国の名勝にも指定されている竹生島を始め、古来よりびわ湖と深く関わってきた地域を校区にもつ学校です。かつては漁業も盛んで、アユやビワマス、ニゴロブナ等が沢山とれましたが、近年は、ヨシ群落も減少し、外来魚の台頭と相まって漁獲量が大幅に減少してしまいました。
 そこで平成14年度に、びわ中学校PTAが発起人となり、びわ湖の環境について学ぶとともに、失われつつあるヨシ群落の再生を目指して、「ヨシ行けどんどん作戦」を実施することにしました。
 生徒たちは、5月にヨシ苗を作るため、ヨシ刈りをします。刈り取ったヨシは、葉を取り除いて、中学校にある池に浮かべておきます。しばらくするとヨシの節のところから、新しい芽と根が出てきます。それを7月に取り分けて、育苗用のポットに植えていきます。毎年、2〜3000ポット程度の苗を作ります。水を切らさないようにして育てた苗をびわ湖岸に植え付けるのが10月です。学年ごとにエリアを決めて、全員でヨシを植え付けます。
 翌年の3月には、枯れたヨシを刈り取ります。この作業を行うことで、新しいヨシの発芽を促します。刈り取ったヨシを原料の一部として使用し、自分たちの卒業証書をつくっています。
 ふるさとの環境を守ることや、地域に貢献することを学ぶとともに、地域に自信と誇りをもつことで、毎年力強く新芽を出しまっすぐ育つヨシのように、びわ中生がまっすぐに成長していくことを願っています。
ヨシ苗ポットあげ作業をする中学生の様子

ヨシ苗ポットあげ作業

ヨシ植え付け作業をする中学生の様子

ヨシ植え付け作業

長浜子どものちかい・長浜子育て憲章

長浜子どものちかい・長浜子育て憲章
(画像をクリックするとPDFファイルで表示します。)

お問い合わせ

長浜市役所教育委員会事務局教育改革推進室

電話: 0749-65-8604

ファックス: 0749-65-6540

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

教育委員会事務局教育改革推進室

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.